1: yomiφ ★ 2013/05/02(木) 00:17:05.57 ID:???
no title


 もはや世界中で引っ張りだこの日本のマンガ文化だが、
「欧州ではフランスについで2番目に人気」(デルコルノ・ミラノ市文化局長)と
当事者も自負するイタリア・ミラノで5月3日から7月21日まで、
「ミラノ・マンガ・フェスティバル」(MMF)が開催される。19日には、東京都
港区の駐日イタリア大使公邸で記者会見が行われた。

 さすが歴史の長い国だけあって、「和風」という複雑味も堪能しきる土壌がある。
ミラノでは過去に、北斎展や広重展だけでなく「春画展」さえ催してきたそうだから、
MMFの展示内容も重厚で網羅的。「日本マンガの200年」をテーマに、マンガの
始原である江戸時代の北斎漫画から始まって明治期の戯画本、20世紀初頭の
職業マンガ家の嚆矢(こうし)である北澤楽天など、日本人も知らないマンガの
歴史をミラネーゼたちに紹介する。

 もちろん、手塚治虫や永井豪のロボットマンガから最近の一番人気『NARUTO』
まで、戦後マンガが展示の中心。セリエAの多くのサッカー選手もファンを公言する
『キャプテン翼』の特別展もある。
原作者の高橋陽一氏は「特別展は光栄。代表ユニホームを着たつもりで、
日本文化とマンガがさらに広がるように頑張ります」と話した。
また、マンガ家兼2013ミスユニバース・ジャパンの松尾幸実さんも、
自ら作画した2次元キャラ「幸実」を含めてスタッフとして参加する。

 ジョルジ駐日イタリア大使は、「ヤマザキマリさんのマンガ(『テルマエ・ロマエ』)は
わが国の温泉文化の、『神の雫』はイタリアワインの紹介になっています。
マンガはお互いを分かり合うよい機会です」とあいさつしていた。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20130501/dms1305010709000-n1.htm

4: なまえないよぉ~ 2013/05/02(木) 01:14:28.50 ID:uKlbF7P9
>「日本マンガの200年」をテーマに、マンガの
>始原である江戸時代の北斎漫画から始まって

そこから始めるんかい!

5: なまえないよぉ~ 2013/05/02(木) 03:52:05.96 ID:aFz8KX4M
>>4
だよな
鳥獣戯画から始めるべき

6: なまえないよぉ~ 2013/05/02(木) 03:52:30.99 ID:2QX1IyCv
さすがミラノ。石工の国は違うな。

7: なまえないよぉ~ 2013/05/02(木) 03:56:10.26 ID:T0rqgCHp
ミスユニバースの人、絵うめーのな
これは漫画関連で使いやすい人が出たもんだ
no title

8: なまえないよぉ~ 2013/05/02(木) 16:00:44.48 ID:zgvk+zYM
ナスカの地上絵とかラスコー壁画とかも、当時の漫画だったんかな。
鳥獣戯画より高松塚古墳壁画からやったほうがいいんじゃねえの。

コメント

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。





4亀の吉田Pインタビューで話題に上がったゲーミングデバイス
吉田Pやスタッフも使ってるらしい