ニートチャンネルおもろスレまとめ

ファイナルファンタジー14 攻略ブログに見せかけたネタブログ

    ハロワ…
    【10月】 中途半端な時期。ここは雌伏の時。11月から本気を出す

    引用:公式フォーラム

    新生FFXIVプレイ環境の増強について続報2

    新生FFXIVプロデューサー兼ディレクターの吉田です。

    サービス開始以降長期間にわたり、一部の時間帯でログイン制限が継続したことによる影響を受けてしまった
    多くのプレイヤーの皆さまに、改めてお詫び申し上げます。
    日本時間9/12に行った長時間メンテナンスによるコンテンツファインダーグループ3分割による負荷分散、
    および新規ワールドの追加施策の経過と、今後の予定についてお伝えさせていただきます。

    ■今回の施策と販売再開の目処について■
    今回行った施策により各ワールドの同時ログイン人数の引き上げ、コンテンツ同時起動数の拡大、
    ワールド追加による全体収容人数の根本増加などが行われています。

    この週末にかけ同時ログイン数、安定性、マッチング頻度、コンテンツ同時起動数などをモニタリングさせていただき、
    問題がなければ各リージョンにおいてDL版の販売再開や、パッケージ版の再出荷を行う予定です。
    ■今後の新設ワールドについて■
    コンテンツファインダーグループの3分割化、コンテンツ同時起動数の拡大により、新規ワールドの追加が、
    これまでに比べ、よりスムーズに行える準備が整いました(とはいえ、サーバ構築には物理時間を要します)。
    10月以降も新規プレイヤーの増加傾向を見つつ、さらに運営規模を拡大する予定です。
    ■超過密ワールドと傾向、およびワールド移転サービスについて■
    上記施策によっても、既に「超過密ワールド」となっている幾つかのワールドについては、
    ピークタイムなどにログイン制限や新規キャラクター作成制限が行われる可能性があります。

    過去2回行われた負荷分散対策により、1ワールドあたりの同時ログイン人数は、
    当初想定よりも大幅に引き上げられましたが、今回の施策で限界に達している状況です。

    各ワールドは複数のゾーン(東ラノシアや西ラノシアなどの単位が基本1ゾーン)によって構成されており、
    ワールド全体の収容人数をこれ以上引き上げると、特定ゾーンに人が密集してラグが発生するなど、
    皆さまのプレイ状況に影響が発生してしまいます。

    こうした場合、ゲーム内のプレイに甚大な影響が出ないよう、ログイン制限が行われることになります。
    超過密ワールドでは同時にログインされようとするプレイヤーの数が多いため、どうしてもこのような制限に、
    引っかかりやすくなってしまいます。

    そのため次のフェーズとして以下の経過観測や対応を行う予定です。

    ①同時ログイン人数の経過観測と制限の緩和
    ②キャラクターワールド移転サービスの開始


    まずこれまではどのワールドにもログイン制限がかかりやすい状況だったことから、プレイヤーの皆さまの心理状態に
    「ログアウトするといつログインできるかわからない」という意識が働きやすい状況でした。

    今回の施策によりログインがしやすくなっていくことから、徐々に長時間ログインでのホールドが緩和され、
    また同時に自動ログアウト機能によって、各ワールドの混雑が落ち着いてくることが予測されます。
    この状況は9/4のメンテナンス以降、NA/EUデータセンターでその傾向を確認済みですので、
    JPデータセンターにも同様の効果が発揮される見込みです。
    そのため施策後、しっかりとログイン人数の経過を観測し、ログイン制限をゆるめて行くつもりです。

    また、それでも混雑が解消しないワールド、あるいは混雑時にやむ無く希望しないワールドに
    キャラクターを作成した方の救済も兼ね、キャラクターの任意ワールドへの移転サービスを実施いたします。
    ただし、移動先が過密ワールドである場合、上記にご説明しましたとおり、ログイン制限が発生しやすくなってしまいます。
    その点については、プレイしやすさを考え、ある程度余裕のあるワールドへの移転を選択することもご検討ください。

    なお、ワールド移転サービスは皆さまの大切なキャラクターデータを扱う施策であるため、現在開発チームでは、
    その処理の安定性確認をしっかり行おうとしていますので、今しばらくお時間をいただくことについてはご容赦ください。

    ワールド移転サービスの仕様、開始日時については、順次アナウンスさせていただきますので、
    詳細な告知をお待ちくださいますよう、よろしくお願いいたします。
    ■ログインキューの仕様とエラー1017について■
    プレイヤーの皆さまから、ログイン制限時のキュー(順番待ち)の仕様、
    ならびにログイン制限に表示される1017エラーについて、
    多くのフィードバックやご質問が寄せられています。
    今回行った施策、ならびに今後のワールド移転サービス、運営規模拡張などにより、解消されていく見込みではありますが、
    疑問に思われる方も多いと思われますので、仕様などについて回答させていただきます。

    ログインの順番待ちが表示される場合と、表示されずに即1017エラーが発生する場合の違いは、
    単純にそのワールドがログイン制限実施中か否かによって変わります。

    プレイヤーの皆さまが新生FFXIVの各ワールドにログインする際、
    そのログインを順番に実行するためのサーバーを「ロビーサーバー」と呼びます。
    このロビーサーバーはいくつものサーバーによって構成されている大規模処理能力を備えており、
    新生FFXIVでは十数万の同時ログインを一気に受け付けられるように構成されています。

    ただし、メンテナンス終了直後などは、数十万以上の同時ログインリクエストが殺到するために、
    そのまま制限なしで受け付けてしまうと、ロビーサーバー自体がダウンしてしまい、
    全員がログインできない状況となってしまいます。
    そのためロビーサーバーでは皆さまに安定してゲームにログインしていただくために、ログインリクエストが殺到した場合、
    処理能力を超えないよう、リクエスト順に同時ではなく順番にログインを進めるという機能を有しています。
    これがログインの順番待ちが表示される場合にあたります。

    このログイン順番待ちは、実際にロビーサーバーとログインしようとしているキャラクターの間に、
    セッションと呼ばれる接続が維持されている状態になります。つまりロビーサーバーと繋がっている状態です。
    ログインしようとしているキャラクターとのセッションは、約30秒~1分おきに再チェックが行われ、
    順番待ち番号の更新や、ログイン処理が実施されていきます。
    この頻度を上げてしまうと、やはりロビーサーバーに過負荷となりうるため、チェック間隔を安全に行わせていただいています。

    ただし、ログインしようとしているワールドにログイン制限が行われている場合には、このセッションは維持されず、
    エラー1017を表示するというのが現状の仕様となっています。
    ログイン制限が発生した場合、それを解除できるのが1分後なのか数時間後なのかは、
    既にそのワールドにログインしているプレイヤーの皆さまのプレイ状況によって大きく変化します。

    ログアウトが殺到すればすぐに制限は解除されますが、週末など皆さまが長時間プレイする傾向にある場合は、
    数時間に渡るログイン制限が行われる可能性もあり、常に各ワールドのログインキャラクター数をモニタリングし、
    適時ログイン制限の解除や実施を細かくコントロールしています。

    この間、常にログイン待ちを受け付けてしまうと、各ワールドに数百から数千、全ワールドで数万の待機列になる可能性があり、
    その場合上記にご説明したセッションを全キャラクターに張り巡らせてしまうと、ロビーサーバーに大きな影響が出てしまいます。
    仮にログイン待ちを受け付け、それが数時間にも及んだのち、ロビーサーバーにエラーが発生した場合、
    すべてのログイン順番待ちがリセットされてしまうなど、結果的に今以上に大きなストレスを引き起こす可能性があります。
    そのためログイン制限がどの程度続くか予測ができないため、ログイン制限時にはログインの順番待ち処理は行わず、
    エラー表示によってログイン制限の実施をお知らせする、という現在の仕様となっています。
    繰り返しとなりますが、同時接続処理能力の向上、新規ワールドの追加、ワールド移転サービスの開始、
    自動ログアウト処理、皆さまの意識変化などにより、超過密ワールドのピークタイム以外では、
    日を追うごとにログインが容易になっていくことが予想されます。

    開発/運営チームでは、サービス全体に影響が及ばないよう、できるだけ安全な運用を心掛けており、
    上記仕様についても、それを念頭に置いた設計となっています。
    今後もすべての皆さまに快適なプレイ環境を提供できるよう、開発/運営チーム一同努めて参りますので、
    どうぞよろしくお願いいたします。
     

    コメント

    1. 1: 名無しのニート 2013年09月12日 18:30 id:MB5w9n3b0
      DL再販かまたパンクしないよね
    2. 2: 名無しのニート 2013年09月12日 22:52 id:g0FLPx9P0
      ここまでとはね・・・

      >皆さまの意識変化
      があるようにこんな状況は絶対にいつまでも続くわけじゃないし
      現状の殺到に耐えられるようにしろや、というのは現実的じゃないんだよなぁ
      ログインできない不満は当然としてもあんまり叩く気になれない

    コメントする

    このブログにコメントするにはログインが必要です。





    4亀の吉田Pインタビューで話題に上がったゲーミングデバイス
    吉田Pやスタッフも使ってるらしい




    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

    今週の人気記事ランキング



      スポンサードリンク

      このページのトップヘ